くすり指の教科書(アクティブ)攻略法

 『くすり指の教科書』攻略法です。
 好感度等の要素は一切なく、単純に選択肢のみで分岐していくので、フローチャート方式で表記してあります。
 なお、PC-98DOS版・Windows95版にて確認済みです。


              スタート
               ↓
             +―+―――――――――――――――――+
           作りすぎない            たくさん作る
             |                   |
         +―――+―――――――+           |
        断る         およばれする        |
         |           |           |
   +―――――+―+       +―+―――――+     |
 買い物に   家にあるもの    いや帰る   お言葉に甘える |
 出かける     ですます     |       ↓     |
   |       |       |       END4    |
  ++―+  (女の子の好み)  ++―――+         |
 やっ  やら (好み (何でも 萌の   とりあえ       |
 ちゃう ない  あり) いい) 想いを  ず、生返       |
  ↓  |    ↓  ↓  受け止める 事する        |
 END1  誘惑を END7 END8    ↓    ↓         |
    無視する    (*)   END9   END10         |
     ↓                           |
     END2                +―――――――――+
                       |
        +――――――――――――――+―+
      隣で借りてくる           町に買いに出かける
        |                |
  +―――――+        +―――――――+――+
 待って  町に買い     家に誘う       そんな事できるか
 みる   物に行く       |          |
  ↓     ↓   +――――+      +―――+――+
 END3    END13  ちょっと  別にか  このままじっと 振り切って
           苦手かな  まわない している    帰る
            ↓    ↓      ↓      ↓
           END5    END6    END11     END12

(*)END8に進むためには、3回連続「何でもいい」という選択をする必要があります。とりあえずどれか一つ好みがあるように答えると、END7に流れてしまいます。


 なお、エンディングをすべて見ると、各ヒロインごとの「おまけシナリオ」に入れます。
 この「おまけシナリオ」こそが、『くすり指の教科書』の真骨頂であるという説もありますので(笑)ぜひとも頑張って全シナリオをクリアしたのち、「おまけシナリオ」を楽しんで下さい。
 「おまけシナリオ」での分岐は非常に簡単なので、ここでは省略しました。

参考情報(一度プレイした方を対象にしてあります)

『くすり指の教科書Duet』攻略トップページへ

by Ken(QWS05104)/KO-1(DZR05634)