空缶 −KaRaKaN− RusK

2004年10月15日発売
ご意見などは掲示板へどうぞ

 王道学園ラブコメ『カラフルBOX DVD Edition』が気に入ったため、登場人物達のアフターストーリーを楽しめそうな本作に手を出しました。ファンディスクやサントラの類にはあまり手を出さないのですが、これを買った積極的な理由は、正直なところよくわかりません。ただ、原作の登場人物のキャラがしっかり立っていたうえ、それぞれのキャラボイスがよく生きており、その音声データに惹かれた、というのは確かです。まあ、パッケージに出ているのがゆかちゃんだったというのが大きいかもしれませんが(^_^;

 起動するたびに、ゆかちゃんがいろいろ話してくれるのが楽しい。この声を聞くために、時間をかえて何度も起動したのは私だけではない……です、よね……(^_^;;;

ゲーム内容

こすぷれえっち

 原作ヒロインとの後日譚――ですが、内実はタイトルそのままで、ストーリーとしての中身はありません。いろんな服を着せて、という以上のものを求めても仕方がないというのが残念なところ。

 初期状態では各ヒロインごとに1つずつあり、別のミニゲームをクリアすることでもう1つずつ追加されます。

蒼南鳴海発見伝

 セミアクティブターン制のボードゲーム。ヒロインキャラ1人をコマとして選びます。サイの目で進み、パーツを集めたり経験値を上げたりバトルを展開したりし、最終ターン終了後に全キャラのラストバトルとなります。初回プレイ時にはそこそこ楽しめたのですが、サイの目以外にもランダム要素があまりにも多いのが難点。序盤でパーツをかき集め、あとは無人の地にてレベルアップだけやっていれば勝率は一定以上をキープできるため、各ヒロインごとにクリアするのはなかなかの苦行です。

 なお、インターネット対戦にも対応していますが、試していないのでどんなものかはわかりません。

からぶちSPECIAL

 原作収録のミニゲーム「からぶち」と同じです。登場ヒロインのコスチュームが違うというだけ。

ナルミ! −Fly high−

 目押しでキャラを飛ばしてスコアを伸ばすだけのミニゲーム。達成感もへったくれもありません。SDキャラの動きも最初はともかく、バリエーション皆無なのですぐに飽きました。

 なお、体操部なんか出てきませんので念のため(^_^;

そのほか

 このほか、壁紙やムービー(CD版とDVD版の双方)が収録されています。

 また、コンシューマ版とPC版のそれぞれで使われていたボーカル曲と、各ヒロインのミニドラマを収録したサントラCDが同梱されています。コンシューマ版のボーカル曲は、PC版のそれよりレベルが数段上なので驚きましたが、曲名がどこにも書かれておらず、「空缶」の音楽モードにも収録されていないため、何という曲なのかわかりません。コンシューマ版を発売しているKIDのWebサイトにも曲名表記がない以上、どこかに明記してほしいのですが。

不具合・修正ファイル

 少なからぬ不具合がありますので、RusKのWebサイトから修正ファイルをダウンロードし、適用してからプレイしましょう。Windows9x系では4つ、NT系では3つのパッチを適用する必要があります。

デモ・体験版

 販促用ムービーが、RusKのWebサイトで公開されています。

スペックなど

 対応OSは、Windows98/Me/2000/XPです。通常の紙箱パッケージで、インストールに必要となるHDD容量は約1.1GBです。紙マニュアルとオンラインマニュアルの双方が用意されています。

総評

 収録されているミニゲームは、やりこむにはやや中途半端な作りになっています。一方「こすぷれえっち」は、まさにHシーンを眺める域を一歩も出ておらず、後日譚としては原作のおまけと同等かそれ以下のボリュームしかありません。原作本編の雰囲気を楽しむ目的で買っても、肩を落とすだけになるでしょう。原作がキャラゲーとして楽しかっただけに、アフターストーリーにもう少し力を入れてほしかったのですが…。

個人評価 ★★★★★ ☆☆☆☆☆
2004年12月19日
Mail to:Ken
[レビューリストへ] [トップページへ]