2002年5月の戯れ言


前の月へ 次の月へ
過去の「戯れ言」

5月21日(火)

 「語るね、俺」に、実に2年ぶりに追加しました。これまで「1年以上更新・追加のないコンテンツは廃止する。ただし今後充実する予定あるいは意欲はある場合は保留」という指針でサイトを運営してきて、この「保留」項目に毎回載るというコーナーでしたが、これでつぶさずに堂々と存続できそうです(^^;) もっとも、アップした『TALK to TALK』もまだ2人分(樹里・一瑠)しか書いておらずに見切り発車もいいところなので、えらそうなことは何も言えないのですが、書けるときに書いておかないと時間ないし気力がないときにどうにもならないので、少しでも余力がある今のうちにまとめておこうと思った次第です。実際、昨夏には『Railway』で書こうと思いつつ、結局まとまった時間が取れず、そのまま書かずに終わってしまったこともありますし。おいおい書き足していく、という姿勢の方が良さそうです。

 これとは別に、次に書くレビューは『エンジェリックセレナーデ』になりそうですが、これ以外には『夕闇の童詩』をリプレイ……できればいいのですが、毎日数十分という単位でちまちまやるタイプのゲームじゃないし、困ったところです。

5月19日(日)

 やっと時間が確保できたので、なんとか『エンジェリックセレナーデ』の全CGを埋めるまでになりました。現時点での感想は「これで終わり?」というのが正直なところ。背景設定がずいぶんと大がかりにみえる割には、幕の引き方がずいぶんあっさりしている観が否めません。世界観は前作の『エンジェリックコンサート』(未プレイ)を踏襲しているものと思われますが、こちらはシナリオ面での評価は良きにつけ悪しきにつけまったく聞いたことがないので、特に思い入れのようなものも出るはずもなく、どうにも消化不良のままに終わってしまいました。

 見た目が非常にわかりやすいフィアなどはスッキリしていてまだいいのですが、サーリアの扱いなどは設定の使い方が中途半端でオチのつけかたが曖昧ですし、メインであるはずのラスティにしても、アルテをクリアした後にプレイするとある程度見当がついてしまうのが残念。これらは、各キャラクターの配置とストーリー展開との乖離が大きいため、終盤でどうにも説明臭さがぬぐえない急展開にならざるを得ないうえに、プレイヤーへの情報の出し方それ自体にもムラが大きく「プレイしていくうちに、知らないことが明らかにされていく」というおもしろさが見えてこない点にありそうです。しかも、中盤までに発生するイベントの量が少なく、結局2回目以降はトレカ集め(苦笑)に走らざるを得ないという状態では、「退屈」という言葉がつきまとうのは致し方ないでしょう。

 『ハートフルメモリーズ』などもストーリー展開はほめられたものではありませんでしたが、登場するキャラクターがきちんと立っていた(というより、ルティルあたりをのぞけば濃いキャラばっか)上、隠しイベントの類が山のようにあり、それらを楽しむという余地があったのですが、この作品ではそういった「余地」も見出せませんでした。

 なんでも「DX版修正ファイル」を使うと、また別の展開が期待できるという話なのですが、こういう手法は感心できません。うーん、無理に発売日に突撃するほどのものではなかったか。

5月9日(木)

 睡眠時間を削って(^^;)とにもかくにも『ONE2』(BaseSon)を終わらせたので、ひとまずレビューを書きました。なんだかレビュー書き自体が月イチかそれ以下の割合になっていて、何とも情けない次第ではありますが、プライベートの時間の大半をサイト運営とゲームとで使っているという異常な事態を改善する方が先なので、この次にレビューをアップするのはいったいいつになるやら。これ以上睡眠時間削減モードを続けると体に響きそうなので、ぼちぼち健康モードに戻します。サイト巡回もここ最近は怠りがちで、ごく一部のサイトや掲示板を定期的にのぞくのが精一杯です。とほほ。

 このほかに未コンプリートなのが、今年発売分では『僕と、僕らの夏』(light;エンディング1つ確認)『エンジェリックセレナーデ』(工画堂スタジオ;2周目途中)『D.U.O.』(ぱんだはうす;未プレイ)の3つあり、さらに旧作もいれれば結構な量になります。今月中はもう何も買わないと思いますが、6月には『女郎蜘蛛 〜真伝〜』(PIL)もひかえているだけに、ある程度消化したいのですが、どこまでいけることやら。

 そういえば、『ゆ・う・え・ん・ち』(カスタムソフトウェア)のデモを見て驚いたのですが、この絵、本当に前作『Liebe』と同じ原画家が描いたのか、と思えるものになっています。やっぱり前作のアレはグラフィッカーの(以下略(^^;)。

5月5日(日)

 結局今年のGWはフルで休める日は1日もないことが判明しておりますので、ゲームをまったくやっていません。何とか捻出した時間はサイトの再構成に全部使っていました。もっとも、管理しやすくするための再構成であって、ご覧になる人にとって使いやすく、あるいは見やすくする「リニューアル」ではないのですけれど(^^; 具体的には、レビュー・攻略とも、発売年ごとにフォルダ分けをしました。これまで、レビューはすべて同じディレクトリに置いていたのですが、ファイル名を見ても類似(場合によっては同一)のゲームがあるために区別がつかないということがけっこうあったため、この機会に一気に移し替えた次第です。また、攻略データの量が今後も増えることが予想されるため、別サーバに移動しました。このため、レビュー・攻略とも、各ページに直接リンクされておいでの場合、該当ページが見えなくなっています。あらかじめご了承ください。

 なお、別サーバといっても、実際には「X-GAME STATION」は単一の管理人が運営していることにかわりはありません。攻略などを扱う「X-GAME STATION ANNEX」は、あくまでもX-GAME STATIONの延長としてお考えください。

 

 トップページにも書いたとおり、今回の再構成に合わせて、KO-1さんの『攻略法の作り方』を掲載しました。これまで多くの攻略法を複数人で作ってきた実際の経験がもとになっております。私もかなり細部までご意見を差し上げておりますが、けっこう耳に痛い思いをする記述もありました(今回の再構成にあたってドロナワ式に書き直したところも実際あります)。これから個人サイトで攻略法を作ってみようという方の参考になれば幸いですが、それだけでなく、すでに攻略サイトを運営してきた方からも、いろいろなお考えがあると思いますので、掲示板の方に、あるいはKO-1さんなり私なりにご意見をいただければ嬉しく思います。



前の月へ 次の月へ
過去の「戯れ言」

[トップページへ]