X-GAME STATION

2015年7月の戯れ言

7月7日(火)

とりあえず簡単な衣替え

さすがに玄関から何から古すぎて、地震が来なくても倒れそうなので、すごく簡単に手直しをすることにしました。ひとまず、トップページと、この「戯れ言」の今月以降について、ごくシンプルながらモバイル対応に着手。2カラムをスマートフォン環境だとシングルカラムにしただけで、リンクもタップ対応についてはこれからです。過去のものはともかく、将来に対しては最低限の対応は必要だと思ったしだいで。そんなことやる前にすることがあるのでは、というツッコミは不可。

7月5日(日)

独自ドメイン取得とサーバ移転

弊サイト「X-GAME STATION」の更新が停止してから8年以上、ずいぶん長いインターバルがありましたが、このほど独自ドメインを取得し、あわせてコンテンツを掲載しているサーバを移転しました。直接の理由は、これまで掲載していたサーバのサービス体制が不安になっていることに加え、維持費用を低廉化したいと考えたことがあります。積極的なてこ入れはさておき、コンテンツを消去する意図はまだありませんので、それなら自分が生きているかぎり続けられる独自ドメインに移行しよう、と考えたしだいです。

8年の間、ゲームをプレイしてこなかったわけではなく、それなりの時間も割いてはいました。それでも、ゲームのプレイが息抜き程度にとどまっており、積極的に何か書きたくなる気が起きなかったのが実際です。やや大仰な物言いですが、プレイした際に新たな発見ないし再確認を見いだす機会があまりなかった、といえるかもしれません。良きにつけ、悪しきにつけ。

さて8年たってあらためて弊サイトを見ると、ずいぶんと古くさいですね。業務(本業ではない)でWebページ作成やサーバ管理などで勉強に追われていた時期もあったので、なおさらそう感じます。モバイル非対応(消極的対応)というのは「PCゲームが題材だから」と言い訳できますが、ブラウザの挙動ひとつとっても、当時の想定とは大きく異なるUIになっていると感じます。さらに、当時の知識不足も痛感。以前からW3Cの仕様に即したマークアップを心がけてはいたため、悲惨な表示になることは避けられていると思いますが、CSSを見ていると「なんだこの他サイトのハックつぎはぎは!?」と頭が痛くなってきますし。

まあ「PC環境」欄で掲載しているハードウェアを見ると、本当に時代を感じます。今では、ゲームのプレイにはデスクトップでなくWindowsタブレットを使うことが多く、メールやTwitterはスマートフォンでの利用が中心、PCは「キーボード使用時」「画像編集」および「データの蓄積」に限定されています。それでもメイン端末であることにはかわりありませんが。

ともあれ、それなりに「書きたい」と思うこともあるでしょうし、題材はけっこう手もとにございますので、追々ゆっくりと更新していきたいと思います。